文語!

|

先日、珍しいというか、変わったサイトに出くわしたのです。
「文語の苑」というこのサイト、私の擬古趣味を相当刺激するものでした。
以前私が書いた「擬古文」など足元にも及ばない、難しい文語文が縦書きで!
で、会則とか発足案内とか、サイトを読めば書いてあるのですけど、その発起人に名を連ねる著名人も豪華です。意義や活動内容はもっと吟味しなければならないのでしょうけれども、その日早速、「入會希望」メールを送ったのでした。先週末のこと。
本日、そのお返事を頂戴したのです。
いわく「~歡迎申上げ候。」
これから、文語文勉強するつもりです。朔太郎的大正・昭和のやつじゃなくって、明治の文語!

地下城INDEX

★2009年6月末日まで「chitoku TシャツSHOP」にて、カブトTシャツご購入の方に『火星パンダちとく文学』進呈中!⇒お申込みはメールで、Tシャツの注文控えを添付して、chikajoアットマークchitoku.netへ送信してください。(注:Tシャツの返品はご遠慮ください。。。)

BlogPeopleLinks

プロフィール

■chitoku(ちとく) 1969年山梨県生。様々な業態、職種で会社員として勤務する傍ら、『文芸山脈』同人を経て「村松恒平 文章学校」の案内係としてメルマガ編集・発行及び「文章ゼミ」運営に参加する。「文集 地下城」は詩歌を含む習作掲載サイト。2009年4月、同門の上野家ぱん駄、火星紳士との合体作品集『火星パンダちとく文学』で掌編小説作家としてデビュー。

火星パンダちとくのちとくです。

あわせて読みたいブログパーツ

Stats Counter

  • 6893

Powered by Visitor Stats